アニメなどの雑感を垂れ流し中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版ストライクウィッチーズ感想①

見てきましたよ~!
友人の結婚式と言う名の口実で(笑)、福岡まで遠征!
もうね、本当に満足でした!
見る前に、「四か所ぐらい泣くわ」とか言ってましたが、甘い甘いw
ぶっちゃけた話、いきなり最初のナレで危うくなり、中盤以降はほぼぐずぐず言いっぱなし(^^;
隣の方、驚かせてすいませんでした(笑

では、以下ネタバレ満載感想いってみよー!ヾ(*´∀`*)ノ
まず、最初に言っておきます。
まぁ、突っ込みどころはTV版の頃からのお約束でこれまた満載です(笑
ですが、こういう事。こまけぇこたぁry

まずは全体的な感想から。
個人的には大満足ですよ!
結局、この映画で501は復活しましたし三期フラグ、最後の「つづく」が出てきた時は感涙!
いや、前述しました通り事前にツイッターで「四か所ぐらい泣くわ」とか言ってたのですが、最終的には「何か所」とか意味のない事だと知りましたw
自分が今まで大体の映画感想を書く時は必須の「どのシーンで泣いたか?(笑」から振り返っていきましょう!w
まず、最初のナレでお馴染み郷田さんナレからストライクウィッチーズの説明から始まるのですが、最初の戦闘を見ただけで目頭が熱くなるのを自覚w
流石にそこは我慢しましたが、最初に涙腺が崩壊したのは、欧州に到着した芳佳をリーネちゃんとペリーヌが迎えに来たシーン。
いや、もうここでリーネちゃんと芳佳の抱擁で、はい、泣きましたが、何か?(笑
いやいや、この二人がこうやって出会ってちゃんと芳佳が三度欧州に来たんだな~と実感してジーンですよ。
で、次に芳佳が単独で地中型のネウロイを倒すのですが、魔法力の無い状態なので完全に捨て身の特攻。それで、芳佳は重傷を負い、倒れるのですがその後静夏が芳佳の所まで自身も傷ついた体を引きずって駆け付けて助けを呼ぶ為に(この時点で通信は敵のチャフで妨害されてます)空へと上がるシーン。ここで、再び涙が溜まってきますw
そして、「誰か、助けてよー!」の絶叫を辛うじてハイデマリーさんが拾う。
そこから、芳佳の救うべく501メンバー(坂本少佐の代わりにハイデマリーさんIN)が三度集合して、全員が芳佳を呼ぶシーン。はい、涙腺崩壊~と言うから前述の流れでここらへんの芳佳ピンチ→501集合→芳佳への叫びの所はずっとぐずぐず言ってましたw
501メンバーの叫びで、空へ、彼女たちの居る空へ行かなくちゃ…と呟き立ちあがる芳佳。ですが、その時空中に居た静夏は完全に小型ネウロイに包囲されて今にも撃墜されそうになった時。

宮藤芳佳、復活…!

はい、ここで涙腺ダムが改めてちゅどーん^^
バリバリ泣いてましたわw
で、地上から芳佳特有の超巨大シールドで空の小型ネウロイを一気にせん滅。しかし、母艦型ネウロイは健在な為、そこから小型ネウロイは無限に射出されて再び辺りはネウロイで一杯の状況に。そして、そこへ駆け付ける501メンバー。
そして……そこにストライカーユニットではなく、飛行機を翔けて、来る者は…!

さかもとさああああああああああああああんんんんん!!!!!!!!!!!!


はいはい、お約束の涙腺決壊\(^O^)/
だから言ったでしょ、中盤以降「どこで」って言うよりかはほぼ泣きっぱなしって(苦笑
飛行機でやってきた坂本少佐、その目に既に眼帯は無く…しかし、ここでのもっさんの清々しいまでの表情は心にくるものが有ります。
彼女は既に戦場には立てない。彼女自身が生きるべき場所だと叫んだ戦場を飛ぶ事が出来なくなっても、彼女は飛んできた。そう、それは誰よりも彼女が全てを託した少女に「それ」を届ける為に!
ちなみに、ここら辺の二期最終話での自分が感じた「戦場に散ろうとした武人・坂本美緒、そして彼女を守る為イ全てを賭けた宮藤芳佳」については当時の感想をご参照くださいw
http://ngelas.blog72.fc2.com/blog-entry-283.html

501メンバーと再開した坂本さんはこう告げます。
「援護してくれ、宮藤にこれを届けにきた」
えっと、涙腺崩壊と言うか、もうずっと崩壊してますからねw
501の援護を受けながら、芳佳が居る場所へと接近した坂本さんは渾身の叫びと共にそれを地上に落とします。

「みやふじぃいいいいいいいいいいいいい!!!!!!!!!!」

既に泣いてますが、この坂本さんの叫びで更に酷い事にw
彼女の運んできたものは、もうお約束ですけどね。
宮藤博士が、最後に遺した、芳佳の愛機……「震電」!
宮藤芳佳、三度空へ…!
ここの芳佳復活については、坂本少佐、そして服部静夏と含めて色々書きたい事があるので後で別に書きますが、ここは本当に熱かったな~。
ご都合主義ではありますよ。ここは確かに突っ込みどころなのでしょう。
他の方の感想を見ていても芳佳の復活を少なからず疑問視されてる方もいると思います。
まぁ、その気持ちも分からないでもない。ですが、ここは個人的には本当に王道展開でご都合主義だと言われようとも嬉しかった、芳佳復活のカタルシスをその時の自分の気持ちの滾りようから自分が思っていた以上に大きかったみたいですし。
そして、自分でもこういう事になるとは思ってなかったのですが、劇場版二度目の芳佳とリーネちゃんの抱擁でまた涙!
ここで、二人の抱擁を援護する(笑)ペリーヌも良い味だしてるよ。これまた後述しますが、ペリーヌも良いキャラにんりましたよ、そんな点でも色々な想いが去来して、涙、涙。もう俺はどんだけ泣いてるんだって話ですがw
さて、「伝説の魔女達」と評された501統合戦闘航空団、それが三度復活したのですからここからは、一気に決着がつきます。芳佳のシールドを盾に全員の突撃で母艦型ネウロイへ突撃でコアを一気にぶち抜く!
これは劇場で見た方が話してるのを直接聞いたのですが、最後の戦闘があっさりしすぎ…と言ってました。
これに関しては確かにそうでもあるのですが、尺の都合もあるのでしょうが、それよりもやはり501が揃えばここまで強い、そして、その最後のピースは芳佳だったと言う事で納得できますけどね。

還るべき空へ、三度舞った宮藤芳佳。
ミーナ中佐の名言炸裂!
「ここに501統合戦闘航空団、ストライクウィッチーズを再結成します!」
二期の痺れるデジャブきたーーーーーーー!!!!俺、大勝利!!!!
涙がとまらねええええええええええ!!!!
画面に「つづく」きたあああああああ!!!!!!!!

ってな感じで気づいたらEDに入ってて、「約束の空へ~私のいた場所~」が流れてましたw
とりあえず、ここまでが全体的な流れ、と言うか主に自分が泣きだした所から追った感じです(^^;
さて、お次は各キャラ毎に見せ場なり自分が感じた事を書いていきたいのですが、流石に長くなlってきましたので、今回は一旦はここまでと言う事で。
感想②に、「つづく!」(笑

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

マジチョコ☆

Author:マジチョコ☆
一言。
絶賛まほよに浸り中。マジ恋SもWA2CCも終わらなかったよ~(^^;
(4/17更新)

パチ稼働報告ブログ~
http://ameblo.jp/pati-magical/
ニコ生スロット配信コミュ
http://com.nicovideo.jp/
community/co596604

ツイッター
syot<br />a_starをフォローしましょう

視聴アニメリスト
11冬ア二メ
ペルソナ4(継続)、灼眼のシャナⅢ(継続)、輪廻のラグランジェ、モーレツ宇宙海賊、アクエリオンEVOL、
SSアマガミ

12春アニメ
モーレツ宇宙海賊(継続)、アクエリオンEVOL(継続)、Fate/Zero二期、黄昏乙女×アムネジア、エウレカAO
、めだかBOX、聖闘士星矢Ω


ラジオ関連
ほめられてのびるらじおZ、林原めぐみのTokyo Boogie Night、501 JFW-unofficial-OA、堀江由衣の天使のたまご、田村ゆかりのいたずら黒うさぎ、THE IDOLM@STER STATION!!!、野川さくらのマシュマロ♪たいむ


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。