アニメなどの雑感を垂れ流し中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 けいおん!感想~けいおんはやっぱり、けいおんでした~

さて、遅ればせながら、けいおん映画見に行ってきました!
いや~大きな視点での感想を一言で言うならば…満足!

けいおんが好きな方にはほぼ文句の無い満点な映画化だったのではないでしょうか?
そもそもけいおんってどう考えても映画化するようなアニメではないですからね~。
多分、それは皆さんの共通認識ではあると思うんですが、見る前のそう思ってた自分を殴ってやりたいw物の見事にしてやられました。
では、以下ネタバレ感想になります。
まず、内容についてですが、事前には唯達放課後ティータイムがロンドンへ!?
ってのがメインの前振りだったと思うんですが、ロンドン旅行は半分じゃないですかー!?(笑
メインはロンドン旅行を通じてのどうやってあずにゃんへ贈った名曲「天使にふれたよ!」が出来たか。
そこを映画一本かけてのメインテーマと感じましたね。
もちろん、それ以外にもきっちりいつものけいおんの雰囲気は健在えしたけどw
サブキャラクターもばっちりwいちごーーーーナイス突っ込みーーー!とか、姫子ちゃんが本編と同じく放火古語ティータイム…と言うか唯をきっちり見守るポジションで胸が熱くなったよw

では、そのメインテーマとなる「どうやって『天使にふれたよ!』」についてです。
TV本編での感想でも書いた覚えがあるんですが、TV本編二期では途中から目線があずにゃんの目線になるんですよね。唯達の「卒業していく者」の気持ちってのは二期が始まった時、最初からずっと考えていて、個人的には途中で決着つくんですよね。それ以降メインは「残される者」であるあずにゃんがどういう風に感じてその別れとどういう風に決着をつけるかに変わっていく。
で、今回はそのあずにゃんの気持ちが描かれていた裏で、残していくあずにゃんの為に唯達4人が何かを残してあげたい、その過程が初めて描かれた、と言う感じです。
その過程、そして唯達の行き着く答えはここではあえて書きません、あれは是非自分の目で見てもらいたいです。
悩んで行き着く答えへのきっかけがロンドン旅行、と言う事であくまでロンドン旅行は今回の付属品なんでsけどね。
でも、そのロンドン旅行も見事でしたよ~。序盤から笑い有り、和み有り、萌え豚ぶひーーーーー(笑)も有りときっちりけいおんの雰囲気に合わせてくる辺り流石でしたw
ってか、ロンドン旅行があのけいおんの雰囲気に馴染むんだから準備段階からの魅せ方と言い、ストーリーと言い満腹すぎる!
しれっと遂にアニメ化された平沢家の両親とかそう言う小ネタ的な部分にもばっちり仕込んでますしw
オカルト研とかね!(笑

さて、で今回のメインテーマが「天使にふれたよ!」であれば、それは当然卒業に行き着く訳で。と言うか卒業旅行言っちゃてるしねw
…となれば、僕は泣いちゃう訳で(苦笑
そりゃそうでしょ!?僕がアニメのけいおん!!で何度泣かされた事か!?
果ては曽我部先輩回から文化祭、あずにゃんとの別れと何度も何度もTVの前で号泣ですよ!(キリッ
今回は泣かないつもりでした。

うん、そう言うのはフラグだってのは重々理解してるつもりです\(^O^)/

簡単に言いますか……。
三回泣いた!三回だ!俺の負けだよぉおお!!!!(笑
まぁ、後半の畳みかける卒業への雰囲気はどうしてもTV版終盤、言ってしまえば文化祭っが終わって部室であずにゃん以外の4人が号泣してから、そこから「卒業」と言う物へ加速していったTV本編の雰囲気をどうしても思い出してしまうのは仕方がない!(力説

まずは一つ目。
天使にふれたよ!の歌詞が中々しっくりこずに卒業式前日、部屋で悩む唯の下へやってくる憂。
このシーンです。一緒に見に行った会社の先輩もこのシーンは来た(笑)みたいなので、同じく感じた人も多いのではにでしょうか?
このシーンの肝は多分、天使にふれたよ!を作ってる事を憂が知る→先輩たちが何かを隠してて悩む梓にメール、ってのが描きたかったシーンなのでしょうが、ここで唐突に唯は憂にある言葉を投げます。

「憂、ありがとうね。私、卒業出来るよ」

その直前が教室での卒業ライブなんですよ。
これは二期後期OPを踏まえた上で、上手い繋ぎでしたね。まぁ、けいおん!のOP・EDって劇中歌って扱いなので作中ではやらないんで、あのライブシーン自体は無かったのですが。
で、このライブでは二曲が描かれるのです(本当はもっと色々やったんでしょうが
最初が五月雨20ラブ、そして二曲目がU&I…。
その流れで、唯のこの台詞ですよ!?
このU&Iのフラグ自体は3年の文化祭前から文化祭にかけて、フラグを回収してるんで憂は特には反応はしなかったんですが、この台詞は反則すぎるっ!
個人的にけいおん楽曲で一番のキラー曲「U&I」のライブシーンを乗り越えて涙腺さんも安心してたんでしょうか?w
一発でしたね、一発。
この一言で涙がぶわっと、まさしくそう表現するように溢れました。
卒業していく唯の、あずにゃんへの想いとは違った色々な意味が込められた一言。そして、それを笑って受け取る憂。
本当に憂が好きになるわーこんなの…!
このシーンでぐっと来て、そして迎える卒業式。


二つ目のシーン。
これはセオリー通りと言うか予定調和と言うか…(笑
いや、お前観る前は泣かないとか言ってたんじゃねーのか!?って突っ込みは無しでお願いしますw
二つ目は卒業式後に部室であずにゃんに「天使にふれたよ!」を演奏するシーン。
これはTV版と同じく…と言いたい所ですが、今回は直前にワンクッション有り。TV版では演奏を聞く前の梓が描かれていましたがでしたが、この映画ならば当然、演奏する前の唯、澪、律、紬の4人。
屋上で4人で、あずにゃんがどういう反応をするか、とか今の気持ちとかお互いに伝え合うのですが、ここで本当の意味で「天使にふれたよ!」が完成するんですよね。
唯は自分たちにとって、翼をくれたのが梓だと思い至ります。その翼こそが、あずにゃんが他でもない唯達にとlっては天使だった事、そして、その翼をくれた梓の羽になる歌を贈りたい、と。
いかん、今、もちろんその問題の曲を聞きながら書いているんですが、涙でモニターが見えづらいっす(苦笑
そして、梓の為に歌う唯達。
はい、俺号泣~\(^O^)/
そりゃ、この前置きまで付けて泣くなって方が無理ですわ。これは梓の為の歌であり、本当の意味での、そして彼女達5人だけの放課後ティータイム卒業の歌。色々な思い出が歌に合わせて流れていくんですが、耐えれる訳ないっつーの!(苦笑

この後、アニメ化されなかった原作けいおんの本当のラストが描かれます。
大学生へ向かう4人。感慨深かったな~。
今の梓編・大学編のけいおん!についても期待していますよ?
特に、最高の想い出を貰ったあずにゃんの作る軽音楽部の物語、やっぱり見たいです!


そして、最後の三つめ。
感動の余韻も冷めないまま、映画は終わりEDへ突入。
EDの澪曲も相変わらず素敵でした!本当にひよっちの歌声カッコ良くて大好きなんだよな~(*^^)v
え、このEDで泣いたのかって?
違いますよ~w
では、どこで泣いたのか…。
それは、澪のED曲が終わった後。曲が終わっても何故かまだ流れ続けるスタッフロール。
「?」
まずこうなりました。また、何か映像でも出てくるのかな?と…。
僅かな間。これが意図してそうしたのかどうかは分かりませんが、僅かに考える間、それが確かにあるだけの時間があったと思います。
そして、流れ出す曲。

「ふわふわ時間」

はい、本日三度目の涙腺崩壊のお知らせ\(^O^)/
もうね~、卑怯ですよ、こんなんwww
ここで、ふわふわ?
実は前回のけいおん!ライブでも自分が最初に涙腺崩壊させられたのってふわふわ時間なんですよね。
正直、U&Iや天使にふれたよ!と違って、この曲で何故泣くのか自分でも良く分かってないんです(笑
最初の憂への言葉はまさしく衝動的にぶわっとした感じで涙が溢れた。
次の天使にふれたよ!演奏シーンでは、梓への4人の気持ちに胸が熱くなって込み上げた。

ならば、最後のこれは何だ?

何か、納得した感じ…と言うか、僕も上手く表現出来る言葉を持ち合わせていないのですが……。
自然と、けいおん!と言う物語への、キャラへの、そして関わってくれた全ての人への感謝の気持ち?
何かそれもちょっと違う気がするけど、そんな感じなんですかね~。
自分にとっては、「ふわふわ時間」と言う曲は、けいおん!と言う作品の象徴なんでしょうね。
そんな気がします。



と言う訳で物の見事三度の涙腺崩壊の末に(笑)、凄く楽しく、そして幸せに映画けいおん!を見てきました。
まだ原作は続編が続いています。
それを始めるにあたって蛇足だと言う人も多くいたでしょう。その気持ちは分かります。アニメと原作があれだけ綺麗に終わった。その続編などぐだぐだの蛇足にしかならないかもしれません。ただ、金の成る木だから無理やり続けられただけかもしれません。
それでも、僕は構わない。
見たくないですか?
新生軽音部の梓達の物語を、唯達の大学生活を。
欲を言いましょうか、僕はもっともっと見ていたい!けいおん!が大好きだからこそ、彼女達が、動いて、喋って笑ってる姿をもっともっと見ていたい!
続編にも期待しましょうw
とりあえず、長くなった(成り過ぎですw)ので、本日はここまでにしておきましょうか。

最高の映画けいおん!をありがとう!
見れて、嬉しかった楽しかった、幸せでした!
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画版「けいおん!」 感想

「けいおん!」の映画を観に行って来ました。京成ローザにて。 初日だし混むかな~とか チケット買えるかな?とか 観に行く前にちょっと心配してたんですけど、 そんなに混んでなかった上に、すんなり良い席もゲット・・・って事でやや拍子抜けしましたが(笑)...

映画 けいおん! 感想

ネタバレ無し感想とあり感想の両方を書いてみます。 でも、その境が曖昧なので注意してお読み頂ければ幸いです。

(映画)けいおん! 

JUGEMテーマ:アニメ映画全般   原作では、大学生バージョンと高校生バージョンに分かれてしまいましたが   アニメの最終回の少し前を映画として描かれた「けいおん」。   悩めるあずにゃんが、とても可愛かったのと &...

映画 けいおん!/ブログのエントリ

映画 けいおん!に関するブログのエントリページです。

【アニメ感想】 劇場版 『けいおん!』 を観てきて感じたいくつかのこと

本日公開となった劇場版 『けいおん!』 ですが、早速観に行ってきたので感想でも。 率直に言ってしまえば、まぁすげー面白かったんですわ。観に行ってよかった。 ※)以下、色々とネタバレあり

映画「けいおん!」

やっと行って来ました。映画『けいおん!』。中旬過ぎた頃には観に行きたかったのですけど、色々とあって予定が組めない状態でした。
プロフィール

マジチョコ☆

Author:マジチョコ☆
一言。
絶賛まほよに浸り中。マジ恋SもWA2CCも終わらなかったよ~(^^;
(4/17更新)

パチ稼働報告ブログ~
http://ameblo.jp/pati-magical/
ニコ生スロット配信コミュ
http://com.nicovideo.jp/
community/co596604

ツイッター
syot<br />a_starをフォローしましょう

視聴アニメリスト
11冬ア二メ
ペルソナ4(継続)、灼眼のシャナⅢ(継続)、輪廻のラグランジェ、モーレツ宇宙海賊、アクエリオンEVOL、
SSアマガミ

12春アニメ
モーレツ宇宙海賊(継続)、アクエリオンEVOL(継続)、Fate/Zero二期、黄昏乙女×アムネジア、エウレカAO
、めだかBOX、聖闘士星矢Ω


ラジオ関連
ほめられてのびるらじおZ、林原めぐみのTokyo Boogie Night、501 JFW-unofficial-OA、堀江由衣の天使のたまご、田村ゆかりのいたずら黒うさぎ、THE IDOLM@STER STATION!!!、野川さくらのマシュマロ♪たいむ


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。