アニメなどの雑感を垂れ流し中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fate/Zero 第16話 「栄誉の果て」・第17話 「第八の契約」

ついに、最凶最悪の外道コンビ爆誕!
16話はランサー陣営が最悪の結末を迎えた訳ですが。
しかし、ランサーとセイバーの騎士の誇りとやらは最後まで上手く昇華はされない訳で。
ランサーの散り際の台詞が今更ですよね。

「そうまでして聖杯が欲しいのか」

虚しい台詞ですよね。
そして、ランサーが如何にこの聖杯戦争を理解していないのかって事ですよね。まぁ、えてしてサーヴァント側には理解していないのばっかり居るような気もしますが…(苦笑
ギル様とかバーサーカーとか。まともなの居ないね!(^^
セイバーも切嗣との会話…じゃなくて、あくまで切嗣の独白、若しくはアイリへの言葉で切嗣に改めて疑問を抱く。
セイバーはまだ良い方ですよね。こうやって主を理解しようとはしていますから。まぁ、それを切嗣が肯んじえるかは別の問題として、ですが。
正義の味方、ねぇ。Fateのある意味主題でもあるこの言葉。結局のところ、Zeroから始まりSNの各√、果てはHAにまで影響を及ぼすこの存在の有りよう。
更に、切嗣の去り際の決意の言葉も意味深ですよ。
「例えこの世全ての悪」を背負うとも。
既に、この第四次の時点で聖杯はとある物に染まってはいるのですが(原因は三次だしね)この言葉が結局は何を招くことになるのかこの時の切嗣には知る由も無いでしょうね。こうやって、先の展開も知っていて、神様の視点から物語を眺めているとまた感慨も一層ですな。
とりあえず、一旦セイバー陣営の話は終り。
一方その頃、とある人物は覚醒を間近にしていましたとさ…w


言峰覚醒…!
17話はSN好きな方には堪らない回だったでしょうね~色々と。
まぁ、例のアゾット剣とかもそうですが、個人的にはやはり凛と時臣のシーン。
あの部分の時臣の独白はアニメ効果と言う事でカットされちゃったんですが、まぁ、それは仕方ないとしておきましょうか…。
ですが、あそこの凛のあの嬉しそうな顔。時臣としては、最後にどんな気持ちで亡くなったんでしょうね。最愛とも言えるべき凛を託したのが自分を殺した奴だった訳ですし。混乱でそこまで頭が回る前に事切れたかな?
でも、意外と…と言う訳ではないですが、凛はちゃんと時臣の想いを継いで育つ辺が…。
ま、それも言峰の楽しみだったんでしょうけど(^^;
さぁ、これで時臣退場でいよいよ聖杯戦争に残った駒も少なくなってきました。
僕の中でギル様の株がガチ上がりしたあのシーンも、近い…ですよ?
その前に切嗣過去回ですけどねw
スポンサーサイト
プロフィール

Author:マジチョコ☆
一言。
絶賛まほよに浸り中。マジ恋SもWA2CCも終わらなかったよ~(^^;
(4/17更新)

パチ稼働報告ブログ~
http://ameblo.jp/pati-magical/
ニコ生スロット配信コミュ
http://com.nicovideo.jp/
community/co596604

ツイッター
syot<br />a_starをフォローしましょう

視聴アニメリスト
11冬ア二メ
ペルソナ4(継続)、灼眼のシャナⅢ(継続)、輪廻のラグランジェ、モーレツ宇宙海賊、アクエリオンEVOL、
SSアマガミ

12春アニメ
モーレツ宇宙海賊(継続)、アクエリオンEVOL(継続)、Fate/Zero二期、黄昏乙女×アムネジア、エウレカAO
、めだかBOX、聖闘士星矢Ω


ラジオ関連
ほめられてのびるらじおZ、林原めぐみのTokyo Boogie Night、501 JFW-unofficial-OA、堀江由衣の天使のたまご、田村ゆかりのいたずら黒うさぎ、THE IDOLM@STER STATION!!!、野川さくらのマシュマロ♪たいむ


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。